わんぱくだより
ホーム>わんぱくだより

 テーマ

 今年のテーマは「絵本とともだち〜お話を楽しもう〜」です。お話を聞くのが大好きな子どもたち。もっともっと絵本と仲良くなり、友達になって欲しいと思い、このテーマにしました。見る力・聞く力はもちろん、お話の世界を様々な遊びを通して、楽しみながらイメージを広げていきたいと思います。毎月、ひとつのお話を取り上げて遊んでいきます。
 4月は「はらぺこあおむし」あおむしの顔や体に見立てたサーキットあそびや自分があおむしになりきり、食べ物トンネルをくぐったりして楽しみました。いろいろなことにチャレンジしていきたいと思います。
※写真をクリックすると別ウィンドウが開きます。


 あそびについて

 4月に入園した子どもたちも、保育園の生活に慣れ元気な声が毎日聞かれます。先日は、大きい子が小さい子と手をつなぎお散歩に行き、近くの田んぼからオタマジャクシを捕まえてきました。毎日おおきくなったかな?と観察し、「足が生えた!」「手が出てきた!」等と発見と感動を見つけています。また、近所のおじさんに見たことのない大きなオタマジャクシも頂き、どんなカエルになるのか。今か今かと待ち遠しい姿も見られますよ。園庭では、砂遊びや泥んこ遊びに夢中の子どもたち。山や川・島を作ったり、泥団子作りや全身泥んこにダイブするダイナミックな遊びも楽しんでいます。
 広い園庭の一角にある畑にはみんなで野菜も植えました。お花の種も植え生長を見ていきたいと思っています。季節ならではのあそびを楽しみ、感じ、発見や驚き・感動、できたという喜びも感じられる毎日にしていきたいと思っています。
※写真をクリックすると別ウィンドウが開きます。


 食育

 昨年度から取り組んでいる「魚デー」に今年度も取り組み、子どもたちはもちろん、保護者の方からも魚について知ってもらうために、玄関前に毎月給食のメニューに出てくる魚の写真や名前を掲示したり、献立表にも魚のマークをつけています。また、給食の先生にその日に食べた魚について話を聞いたり、人気メニューのレシピをおたよりの中で紹介しています。
  畑で育てた野菜を使ってのクッキング、豆ごはん、おにぎり、芋煮作りなど予定しています。
※写真をクリックすると別ウィンドウが開きます。

園の紹介園の一日行事
園内見取り図園の特色ご意見ご要望
Copyright (C) 2007 東平田保育園. All Rights Reserved.