わんぱくだより
ホーム>わんぱくだより

 テーマ

 今年度のテーマは

     みんなでつくろう〜ぼくたち・わたしたちのにじいろのはな〜

 豊かな自然に恵まれた我が保育園。その中でのびのびと体を動かし、友だちとの関わりの中で楽しさを味わい、思いやりの気持ちを育み、一人ひとりの個性を大切に、色とりどりの花を咲かせたい、そんな思いを込めています。
 一人一人と十分なスキンシップを図り、心の扉をゆっくりと開き、様々な造形活動を通して「あっ!」という感動、「うんっ!」という気づきや考えを大切にし、子どもの「〜したい」を実現できるようにし、いろいろな素材や材料、自分のイメージに合わせて見立てたり工夫したり、みんなで作り上げられていく面白さを味わえるようにしていきたいと思います。
※写真をクリックすると別ウィンドウが開きます。


 あそびについて

 緑あふれる広い園庭に、今日も子どもたちの元気いっぱいの声が響き渡ります。
今年の4月に産まれたウサギの赤ちゃん。年長組さんが名前を付けてくれ「かわいいね」「どの葉っぱが好きかな」と葉っぱを摘んで食べさせたり、金づちと釘を使い慣れない手つきながら作った木製サークルのなかで、撫でたり抱っこしたりと可愛がってくれます。これからの暑い季節はやっぱり水遊び!砂・土・水を混ぜては色や感触の違いに気づいたり、見立て遊びやごっこ遊びも楽しんでいます。だんだん遊びもダイナミックになり、大きな山や川を作ったり、築山に水を運んで流したりと全身で泥んこ遊びも楽しみます。室内では、ままごと・パズル・ブロック・お絵かき・おにごっこやボール遊びなど自分のやりたいことを見つけ、年齢に関わらず、 仲良く遊んでいます。相手の気持ちを考えて関わり、思いやりをもって接する姿に嬉しくなる日々です。自分で興味・関心を持つ遊びを見つけ楽しむ姿を大切にしていきたいと思います。
※写真をクリックすると別ウィンドウが開きます。


 食育

 「あ〜おなかすいた!」「今日の給食何だろうね」いっぱい遊んでお腹がペコペコ!
 今年度の食育テーマは『元気な根っこを育てよう』食事のマナーを身に付けながら、畑に植えた野菜を使ってのクッキングに挑戦したり、赤・黄・緑のそれぞれの食べ物にはどんな働きがあるのか、食材のマグネットを使って遊びながら知らせていきたいと思います。
 また、毎月1回、おはしマンが登場し、旬の魚や野菜について教えてくれます。食に関して何でも知ってるおはしマン。そのおはしマンのおかげで魚の名前・野菜の名前を知り、食べてみようという気持ちが大きくなってきた子どもたち。畑の野菜の成長も楽しみにし、草取り、水かけ、そして収穫も楽しんでいます。先日早速、きゅうり、雪割を収穫し、すみれ組さんがクッキングしごちそうしてくれました。美味しかったね!
「これ嫌い!」「これ苦手!」いえいえ、嫌いでも苦手でもない、まだ食べたことがないだけ!自分で作ると何でも美味しく変身しちゃうよ!何でも食べて丈夫な体を作りましょう!
※写真をクリックすると別ウィンドウが開きます。

園の紹介園の一日行事
園内見取り図園の特色ご意見ご要望
Copyright (C) 2007 東平田保育園. All Rights Reserved.